2009年09月16日

肺がん 看護についての記事紹介

肺がん 看護のことがなんとなく気になりませんか?

<googleニュース>
公園で喫煙している父親
いけないという決まりは ありません。私は所謂「嫌煙家」と言ってもいいほどタバコが大嫌いです。祖父がタバコのせいで肺がんで死んだこともありますし、 私自身が喘息もち、あのタバコの匂いも大嫌いでタバコを 吸っている人の近くで

肺がん
ジジです。 朝食後、家人に送ってもらって病院へ行く。 先日やった胸のCT検査の結果を聞きに行く日だ。 採血をした後、2時間半待って、10時半の...

【大腸癌】の看護
【大腸癌】を看護することは、大変な心労を伴うように思います。 癌と聞いただけで、【大腸癌】であろうと肺癌であろうと、看護することになる家族にとっては先々が不安になるのではないでしょうか。 【大腸癌】になってしまった本人も辛いと思いますが、 ...

がんチーム医療(チームオンコロジー)のこれからを語る[4]医師主導の医療を変えるには...《全5回の4回目》

末期の肺がんを克服して
価格: 1,155 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
活性化自己リンパ球移入療法とは 著者:鈴木孝/木村秀樹出版社:文芸社サイズ:単行本ページ数:153p発行年月:2007年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「治そうとする気力」と「医師への信頼」が生んだ「肺がん完治1800日」の克明な記録。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 青天の霹靂—一体、わが身に何が/第2章 検査入院/第3章 入院生活(治療と手術)/第4章 退院後の生活(リンパ球免疫治療)/資料編 闘病1800日の記録【著者情報】(「BOOK」データベースより)木村秀樹(キムラヒデキ)日本免疫治療研究会幹事。日本肺癌学会評議員。日本



プロアクティブ
不妊症原因
事故車 買取

posted by ハトにんじゃ19 at 00:04| Comment(22) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。